ご挨拶
人格障害の臨床実践を専門分野としている私(佐藤矢市)のブログへようこそ。
アーカイブ
カテゴリー

Archive for the ‘生き方’ Category

過去と現在をつなぎ直す作業

皆さん、こんにちは。
パーソナリティ障害の方達の多くは、過去の出来事を鮮明に覚えていて、感情もその当時のままに沸き起こってくる方がいます。「過去の出来事」が過去として処理されていないということですね。

 

パーソナリティ障害の心理ケアでは、行動面、生活面の改善と共に、もう一つ重要なポイントとなるのが、過去と現在をつなぎ直し、人生を再統合するという作業です。

 

そして、そのカギを握っているのは「親子関係の問題」なのです。

Read the rest of this entry »

体験者の言葉: 歪む心

皆さん、こんにちは。

 

お母さんと密着したカプセル化状態となった共依存関係のゆうさんでしたが、ゆうさんの心の状態にも徐々に歪みが見え隠れしてきました。

 

わざとお母さんを試すことで愛情を確かめるという、歪んだ形の愛情確認が行われることになっていたのです。

 

そして、それはゆうさんの心の状態を証明するかのような形になっていったのでした。

 

一体、ゆうさんとお母さんには何が起こっていたのでしょうか?

早速見ていくことにしましょう。

Read the rest of this entry »

体験者の言葉: フリースクール

皆さん、こんにちは。
お兄さんがお亡くなりになられてすぐ、ゆうさんはフリースクールへ通うことを決意します。

 

気持ちの整理がつかないまま、フリースクールへ通ことになったゆうさん。

 

そこではどんな人間関係を築き、どんな想いを抱いていたのでしょうか。

 

早速見ていくことにしましょう。

Read the rest of this entry »

体験者の言葉: お別れの作業

3fdff0fea1b38d59f26a665a7c56916e_s皆さん、こんにちは。

 

突然、お兄さんを自殺で亡くしたゆうさんでしたが、気持ちの整理がつかないまま、時間だけが経過していきました。

 

そんなゆうさんは、どのようにお兄さんとのお別れ作業を行ったのでしょうか。

 

早速見ていくことにしましょう。

 

Read the rest of this entry »

体験者の言葉: SOS

31472db54c8850b6fd10324d2304d39d_s皆さん、こんにちは。

 

自殺によってお兄さんを亡くしたゆうさん。

 

お兄さんから幾度となく発せられたSOSのメッセージでしたが、一体、どんなSOSだったのでしょうか。

 

早速、見ていくことにしましょう。

Read the rest of this entry »